高松でインプラント治療ならインプラント実績豊富で丁寧な説明を行う香川大学前はこざき歯科医院へ

診療時間
09:00~12:30
14:30~18:00

…水曜日は第1、3水曜日のみ診療いたします

~他で難しいと言われたインプラント治療も治療できる可能性があります~

お電話での受診予約・お問い合わせは
TEL:087-813-0418
初診・インプラント相談ご予約はこちら

インプラントのメリットとデメリット

MELIT AND DEMERIT

インプラントとは?

歯を失ったところ、今から失うところの噛み合わせや、見た目を回復するための治療の一つになります。
まず、ブリッジとは、失ったところの両脇に歯がある場合、いわゆる端を架けることができれば、そのとなり同士の歯を台を使ってつなぐ治療です。
入れ歯は、総入れ歯、部分入れ歯がありますが、隣の歯をかけ歯にした取り外し式の入れ歯になります。
インプラントは他の治療と違って、失った部分だけを回復できる方法になります。その部分だけを治療・回復できるので、非常に今、注目されていて、人気がある治療です。

即日インプラントとは

多数歯に渡るインプラント治療の場合、従来のインプラント治療では、歯が入るまでに複数回の手術と、数ヶ月の期間を要しました。その期間は入れ歯や葉の前ままで辛抱し、食事や会話に変わらぬ不便があるのです。加えて、長い治療期間と多数のインプラント埋入は、身体にも大きな負担がかかります。

即日インプラントは「少数のインプラントで複数の人工の歯を支える」技術です。これによって、費用も体の負担も減らすことができます。さらに、長いインプラントで手術当日に歯を入れて、いち早く「好きなもの食べて、会話もストレスなく楽しんでいただく」ことを、目指しています。

「4本だけのインプラントで、強度は大丈夫なの?」と、心配されるかも知れませんが、この技術は、年間千人以上のインプラント・ドクターを指導する立場にある、ポルトガルのパウロマロー博士が50年以上の歴史を持つインプラント技術に改良を加えることで確立、すでに世界中で支持されているものです。
全ての方に適応ではありませんが、必要に応じてカウンセリングいたしますので、ご相談ください。

インプラントのメリットとデメリットについて

昨今一般的になってきたインプラント治療について、メリットとデメリットをご紹介いたします。

インプラントのメリットMELIT

  • 周りの健康な歯を削らなくても済む
  • 天然とほぼ同様の強い力で噛むことができる
  • 入れ歯のような取り外しではなく固定式
  • 入れ歯と違い、異物感がない
  • 見た目を天然歯のように回復できる

インプラントのデメリットDEMELIT

  • アゴの骨の状態によっては、特殊な治療になる場合がある
  • 医師の技量が必要になる
  • 外科手術が必要
  • メンテナンスをしないと歯と同様に歯周炎になる
  • 技術により治療可否が左右されることがある

インプラントに関する不安・疑問など、
まずは当院までお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:087-813-0418

[診療時間] 9:00~12:30 / 14:30~18:00 日曜休診 水曜日は第1、3水曜日のみ診療

メールでの初診・インプラント相談はこちら

お気軽にお問い合わせ下さい

pagetop